Accessで名刺管理~活動記録の登録

名刺を一覧で検索できるようにしたら、その方との活動の内容を登録し、
あとからどのような経緯で付き合いがあるのか、分かるようにします。

最初に活動記録を入れるテーブルを作ります。
2807081
IDは名刺データのIDと関連付けするために作成します。あとはタイトルがあってもいいかなと思います。
続きを読む

Accessで名刺管理~取り込んだデータの編集

最初に、名刺データテーブルに備考というフィールドを追加します。
これで自由に書き込みができるようになりました。
2806252

名刺データは、現在のままではテーブルを直接開くことでしか、データの
編集ができないので、フォームでもできるようにします。
続きを読む

売上2億円の会社を10億円にする方法 業績アップの「設計図」、教えます。

お客さんを見回すと、やはり売上高が多いお客さんは、社長が最前線で
指揮を執るということはありません。
うちの事務所も私がほぼ最前線で右往左往している状態なので、まさに
この本に書かれているのように、どんどん社員教育して、組織として仕事
ができるような体制にしていかないといけないんだなと痛感しました。

一人でも従業員を雇うということは、すぐにではないにしてもそのような
体制にしていかないと、経営者ばかり大変という事実から抜けられない
のだろうと思います。別に10億目指そうがそうでなくても、やるべき
ことは同じだと思います。

社長! すべての利益を社員教育に使いなさい

小山昇さんの本を読み漁った後で読んだので、基本的に書かれているとは
その内容と重なる部分が多かったです。

ただ、それを自社にカスタマイズして実践している点で、
小山さんのやり方は普遍的なんだなと思いましたし、
そのやり方をしっかり自社に落とし込むことができている
事例を読めたのは良かったです。

なかなか従業員との距離を縮める第一歩っていうのがなかなか
難しいです。照れがあるのか、なんなのかもどかしい感じが
するのですが、それを踏み出して実践しないといけないって
ことなんだな。

よくわかりました。

Excelの名刺データをAccessに取り込む①

Excelのデータを取り込む方法は、Accessでテーブルを作成して、Excelで
その形式に合わせてコピペする方法もあります。

しかしこれではテーブルを作成する手間が出てしまうので、テーブルを作ることを
Accessでやってもらうことで、直接Excelのデータをテーブルに取り込めます。

取り込む名刺のデータです。これをAccessに取り込みます。
2806071
続きを読む

Excelで名刺管理

最近スマホアプリで名刺管理を始めました。
画像を送ればデータ登録・管理を年間4千円でやってくれて大変便利です。
名刺が溜まりすぎると、そうしてもらうしかありません。。

しかもExcelにも落とせるので、社内の共有も簡単にできるのではと思います。
続きを読む