Accessを共有する~データベースの分割②

データベースを分割することで、データベースが、
①テーブルと②クエリ・フォーム・レポートに分割されます。

このメリットは何かというと、

一.テーブルを分割する前は例えば誰かがフォームを直している
(デザインビューで開いている)ときは、マルチアクセスが
  できませんが、分割すれば、②のファイルを自由に編集できます。
  編集後はその編集した②のファイルをみんなで使えば編集した
  内容を共有することができます。
  ただし①のファイルを編集するときは、誰もAccessファイルを使って
  いないときでないとできません。
続きを読む

Accessを共有する~データベースの分割③

テーブルを分割した場合、分割したファイルは二つで一つのデータです。
分割後仮にテーブルとしてデータを貯めてあるファイルの場所を移動した場合
自動ではリンク先が変わらないので、データファイルを移した状態で、
クエリ・フォームがあるファイルを開こうとすると次のエラーが表示されます。
2707191
要は、データがどこにあるのか分からないということです。
続きを読む

Accessを共有する~データベースの分割①

Accessファイルを共有する場合、普通に一つのファイルに同時アクセス
しても共有できますが、同じファイルに複数人がアクセスすると、どうしても
パフォーマンスが落ちてしまいます。

それを回避する方法が、データベースの分割です。

データベースツールのAccessデータベースをクリックします。
ウィザードが起動するので、データベースの分割をクリック。
2707091
分割するデータベースの保存先を決めます。
続きを読む

再開します。

久しぶりの更新になってしまいました。

この間、というよりも4月から関与先の販売管理システムの作成に
追われ、正直Accessを見るのも・・・という危機的状況の連続でした。

しかも税務の仕事の繁忙期と重なり、とても更新できる時間と心の余裕
がなくなってしまいました。

でもこの2か月間で私のAccessのスキルは格段にあがったなあと
我ながら思っています。

自分で作るだけでは、どうしても自己満足になりがちですが、お客さんの要求
を全て聞き入れると、今まで自分が経験したことのない問題にぶつかります。

それに対して満点解答できるように、ネットであれこれ調べたり、自分でいろいろ
試してみたり、その繰り返しが成長させてくれたのだと思います。

一時は本当に大変で、税理士は税務と会計だけやっていればいいのではないか、
データベースを普及させたいと言っているのに、逆に税理士がやる仕事では
ないと思ったりしました。

今回作成したデータベースは恐らく私がこの仕事をしていく上で、これ以上複雑
なものはないであろうというレベルだったので、いきなりてっぺんを目指す無謀
な挑戦だったのかもしれません。

しかし、それをまだ100%ではないにしても、それなりに形にすることができて
自信も生まれした。

その恩返しとして今回ブログを休止した分、今回のデータベース作成で得た
ノウハウをまたアップしていきたいと思います。

改めて思うのは、やはりAccessを素晴らしいソフトです。何としてもこれを
普及させたいと思いを新たにしました。
=================================
私ごとですが、やっとスマホを買いました。
スマホって滅茶苦茶便利ですね。ビックリしました。
もっと早く買っておけばよかった。
やはり時代の流れには逆らわない方が良さそうです。

本日も最後までお読み頂きありがとうございます。

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

昨年のベストセラーをやっと読んでみました。

私は嫌われる勇気は持っていると思いました。

と言いつつも、つい誰かと比較してしまう自分がいて、それを自分に当てはめて
自分に足りない点を埋める努力をするのであればいいのですが、ついひがみに
思ってしまう自分もたまにいるので、その点はまだまだかもしれません。

私ももうすぐ不惑の年なので、ないものねだりしていても仕方がないし
やはり今の自分を素直に受け入れる、できないことはできないと素直に認めること
これが一番大事なんじゃないかと思います。

Accessで作る住所録5~Excelを使ってデータを追加する

Accessの住所録のデータですが、他のソフトから乗り換えようとするとき、
データを一から入力しないといけないかというと、その必要はありません。

Excelにデータを出力できれば、簡単に移せます。

最初にデータを一つ選択し
2705161
続きを読む