カテゴリー別アーカイブ: クエリ

Accessで名刺管理~訪問日の間隔を求める①

活動記録から本日からその得意先に最後に訪問した日をもとめて、
その差の日数を求めます。

最後の訪問日と間隔を求めるクエリです。
2808051
まずはDMax関数で得意先毎の最後の訪問日を活動記録のデータから求めます。
次にDatediff関数を使って、今日(date())との差を求めます。
dateの()は必ず付けてください。
続きを読む

クエリ、フォーム、レポートを更新した場合

クエリ、フォーム、レポートを更新した場合、そもそもAccessデータベースのファイルが一つで
完結している場合は、そのままでいいのですが、
例えば他社がAccessデータベースを製作し、違うPCで違う人が使う場合、
どこかを直したり、新規にフォーム等を作った場合は、その修正等した部分を
実際に使っているAccessデータベースに反映させる必要があります。
その方法を解説します。

最初に更新した元のデータベースを開きます。

更新等をしたクエリ等(今回はフォーム)を右クリックし、
エクスポート→Accessを選択します。
2806011
続きを読む

勤務管理表を作る~休日残業の計算

日曜日は休みたいところですが、日曜日に出勤してくれた時に給与に色を付ける
ことがあるかと思います。

今回は日曜に出勤した場合は通常の給与に0.25倍を乗せた金額で給与計算させます。

最初に出勤した曜日が日曜日かどうかを判定させるために、クエリに曜日を表示
させます。

曜日: Format([日付],”aaa”)
続きを読む

勤務管理表を作る~時給計算の端数処理

給与計算では、円未満の端数が出た場合、切り捨てることには問題があります。
端数が出た場合、切上もしくは四捨五入しないといけません。

その設定です。
まず始めに、端数が出ているかどうか確認する必要があります。
それは、

円未満: [分修正]*[時給]/60-Int([分修正]*[時給]/60)
続きを読む